久しぶりに北海道新幹線H5系はやぶさを

昨日は久しぶりに次男を連れて仙台駅に新幹線を見に行きました。

いつも見かけるのはE5系はやぶさなので、できればH5系はやぶさを見たいと思いました。

そのためには、午前の9時半ちょっと前には新幹線のホームについていなければなりません。

休日はちょっと遅めに起きるので、9時半はちょっときついです。

でも昨日は私の準備が早かったので、家を9時10分に出て、9時25分には新幹線のホームに着くことができました。

北海道新幹線のH5系を見るのはほんと久しぶりです。

次男も最近はきちんと「ほっかいどうしんかんせん」と言えるようになりました。

以前はどうしても「東海道新幹線」にしか聞こえませんでした。

H5系はやぶさに続いてE5系はやぶさも到着しました。

手前の紫色のラインのほうがH5系はやぶさです。

そういえば、今日学校から帰ってきた長男がE3系の新幹線が走っているのを見たと言っていました。

基本的に仙台駅周辺をE3系が走ることはありません。

次男のプラレールを見せながらどの新幹線なのか聞きましたが、長男は新幹線のことがあまり詳しくありません。

北陸新幹線E7系の古いタイプの感じと言っていましたが、ますますわからなくなりました。

お互いわからない者同士なので深入りはやめました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP